効率的に成績アップできる!定期テストのやり直し方法

勉強のやり方
効率的に成績アップできる!定期テストのやり直し方法

みなさんは定期テストの後、定期テストのやり直しをしていますか?
返却される時に先生が解説してくれるので、そこでやり直しは完了!という人も多いかと思いますが、それだけでは不十分です。
先生の解説だけではなく、自分でもしっかりやり直しをすることが重要です。


学校の定期テストは、今の自分の実力、復習が必要な単元が分かる重要なイベントです。
定期テストで分かった苦手単元だけをピンポイントで復習することで、ただ復習するよりも効率的に成績アップにつながります。

成績アップにつながる定期テストのやり直し方法

《学校編》

まずは学校編です。
定期テストが終わって答案が返ってくる時、先生が定期テストの解説をしてくれる学校が多いかと思います。
この説明は、後々自分でやり直しをする時にとても役立ちます。
しっかり聞いて、分からないところがあれば質問しましょう。

《自宅編》

先生の説明+自主的なやり直しで定期テストのやり直しは完璧です!
できれば、テストが返ってきてすぐに取り組むようにしましょう。
(1)復習が必要な問題に印をつける

定期テストで間違った問題、正解だったけどよく理解できていなかった問題に印をつけましょう。
※印は問題用紙の方に付けます。

(2)印を付けた問題をもう一度ノートに解く

この時、分からない問題は教科書やワークで解き方を確認しましょう。
それでも分からない場合は、学校の先生や塾・家庭教師の先生に聞きましょう。
また、選択肢がある問題は、なぜその答えなのかというところまでしっかり理解できるようにしましょう。

(3)似たような問題を学校のワークなどで解く

定期テストで1度やり直しをしただけでは不十分です。
印が付いた問題は、「分からなかった」問題なので、しっかり定着させるためにも繰り返し問題を解くことが重要です。

やり直しまで含めて「定期テスト」です!

次回の定期テストからぜひ実践してみてください!

家庭教師のデスクスタイルでは、お子さんとじっくり向き合って指導を行うので、 その子に合わせた授業計画に沿って指導や試験対策を行います。
無料体験もありますので、勉強に対してやる気がない、勉強のやり方が分かっていない、という事でお悩みの方は、是非お気軽にお問合せ下さい!

▶︎デスクスタイルの無料体験授業の詳細はコチラ

▶︎その他の勉強方法の一覧はコチラ

勉強苦手、勉強嫌いな平均点以下のお子さんに強い!

今すぐ無料体験学習に申し込む

キャンペーン実施中

時間外のお問い合わせ、フォームでのお問い合わせはコチラ
無料体験学習はコチラ資料請求はコチラ

デスクスタイルの家庭教師対応エリアについて

デスクスタイルの家庭教師対応エリアについて

各地域のページには、
お子さん無料体験の感想・口コミ・評判
地元の家庭教師からの応援メッセージ
を公開していますので、ぜひご覧下さい。

北信越エリア

東海エリア

関西エリア

中国エリア

四国エリア

九州エリア

 >   > 効率的に成績アップできる!定期テストのやり直し方法