やる気がアップする!子どもへの声かけ

勉強のやり方
やる気がアップする!子どもへの声かけ

『声かけ変換表』という声のかけ方が話題になったことがあります。
具体的には、「〜しなさい!」や「〜してはダメ!」などの命令・禁止の言葉を優しく言い換えて、子どもの抵抗感をなくすというものです。
普段、子どもとのコミュニケーションで、「ゲームばっかりしてないで勉強しなさい!」とか、「部屋を散らかさないで!」と、感情的に言ってしまうことはないでしょうか。
部屋はいつも散らかっていて、宿題もしないでゲームばかりしている子どもの様子を見ていると、ついついイライラしてしまうものです。
ただ、子どもの立場で考えてみると、怒られたりきつく言われたりすると、気分良く宿題をしようという気持ちにはなれないと思います。
また、子どもからしてみると、「今やろうと思ってたのに…」とか「言われると余計にやりたくなくなる…」とか、子どもなりの言い分があるかもしれません。
たとえイライラしてしまっても、感情的にならずに言い方を少し変えてみることで、素直に聞き入れてもらいやすくなります。これをすることで、すぐに子どもの態度や行動が変わることは少ないかもしれませんが、続けていくことで少しずつ改善されていくと思います。

ネガティブワードをポジティブワードに

文字通り、否定的な言葉を肯定的な言葉に変える声かけ方法です。
例えば、「落ち着きがない」という言葉は、「行動力がある」とか、「好奇心旺盛」などの言葉に変換でき、「自分の意見が言えない」などは、「人に合わせることができる」という肯定的な言葉に変換できます。

この方法で声かけをすることで、ついつい子どもに言ってしまいがちな否定の言葉を抑えることができますし、普段から意識することで、目につきがちな短所を長所として受け入れることもできます。
そうすることで、親子関係もより良いものになります。

このように、子どもへの声かけの中で、少し意識することでより良くなる方法があります。

子どもが言うことを聞かない…宿題や勉強をしない…という親御さんは、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

家庭教師のデスクスタイルでは、お子さんとじっくり向き合って指導を行うので、 その子に合わせた授業計画に沿って指導や試験対策を行います。
無料体験もありますので、勉強に対してやる気がない、勉強のやり方が分かっていない、という事でお悩みの方は、是非お気軽にお問合せ下さい!

▶︎デスクスタイルの無料体験授業の詳細はコチラ

▶︎その他の勉強方法の一覧はコチラ

勉強苦手、勉強嫌いな平均点以下のお子さんに強い!

今すぐ無料体験学習に申し込む

キャンペーン実施中

時間外のお問い合わせ、フォームでのお問い合わせはコチラ
無料体験学習はコチラ資料請求はコチラ

デスクスタイルの家庭教師対応エリアについて

デスクスタイルの家庭教師対応エリアについて

各地域のページには、
お子さん無料体験の感想・口コミ・評判
地元の家庭教師からの応援メッセージ
を公開していますので、ぜひご覧下さい。

北信越エリア

東海エリア

関西エリア

中国エリア

四国エリア

九州エリア

 >   > やる気がアップする!子どもへの声かけ