高校受験情報

三重県

高校入試制度は都道府県により大きく違います。
三重県の入試制度を知っておくことが高校合格への第1歩!

三重県 高校入試情報(平成29年度)

三重県の公立高校入試は、前期選抜(2月)、後期選抜(3月)と受験が行われます。

三重県の内申書の評価は、前期選抜は1年生〜3年生の3学年すべてが対象となりますので、1年生から定期テストの対策をしっかり行っておくことが高校入試対策の第一歩です。

三重県の後期選抜では、3年生の9教科のみが内申点45点満点となり、学力検査点250点満点に対して配点が少ないですが、合否判定で調査書の上位者であることが合否に大きく影響する入試制度ですので、しっかりと内申書対策も必要です。

『前期選抜』

《入試日程》
平成29年2月8日(水)・9日(木)
《合格発表》
平成29年2月15日(水)
《受験実施校》
○普通科・・・30%以内
○普通科の専門コース・・・50%以内
○専門学科・・・50%以内
○総合学科・・・50%以内
※桑名の衛生看護科、四日市四郷のスポーツ科学コース、飯野の応用デザイン科、白子の文化教養(吹奏楽)コース、松阪工業の繊維デザイン科、相可の食物調理科、昴学園は100%
《検査内容》
下記の中から各高校が指定する1つ以上の検査を実施。
□ 面接または自己表現
□ 作文または小論文
□ 実技検査
□ 学力検査(2教科以内の学力検査または総合問題)
□ その他高校が指定した検査
《内申点の算出方法》
1年生9教科×5段階=45点
2年生9教科×5段階=45点
3年生9教科×5段階=45点
合計135点を高校、学科・コースにより傾斜配点あり
《総合点の算出と受験者の合否判定方法》
自己推薦書、調査書等の資料と、高等学校が実施する検査の結果を総合し決定。

『後期選抜』

《入試日程》
平成29年3月9日(木)
《合格発表》
平成29年3月16日(木)
《受験実施校》
すべての高校
《学力検査》
英語 50点(45分・リスニングテストあり)
数学 50点(45分)
国語 50点(45分)
理科 50点(45分)
社会 50点(45分)
合計250点満点
※一部の高校で傾斜配点あり
《その他の検査》
過半数の高校が受験者に面接を実施。
久居スポーツ科学コースで実技検査(50点)を実施。
《内申点の算出方法》
1年生9教科×5段階 ※調査書記載のみ
2年生9教科×5段階 ※調査書記載のみ
3年生9教科×5段階=45点
合計45点満点
《総合点の算出と受験者の合否判定方法》
内申点(45点満点)+学力検査点(250点満点)を総合点とし下記3段階で合否を判定。

① 次の1・2の両方に含まれている受験者を合格とする。
1.調査書の学習の記録および特別活動の記録がすぐれている受験者
2.学力検査と実技検査の得点合計(学力検査等得点)の上位の受験者(定員の約80%)

② 1の残りの受験者のうち,学力検査の得点の上位の受験者(定員の残り2分の1まで)

③ 残りの受験者について、各高校が事前に明示している「特に重視する選抜資料等」を踏まえ、総合的に判断する。
《三重県教育委員会》
もっと詳しい三重県の公立高校受験、入試制度の情報は三重県教育委員会の高校入試情報のページで確認下さい。
http://www.pref.mie.lg.jp/KYOIKU/HP/
《三重県の公立高校・私立高校の偏差値》
三重県の公立高校・私立高校の偏差値の一覧を下記ページにまとめています。
高校受験の志望校選択の参考にして下さい。
三重県の高校偏差値表(http://www.deskstyle.info/koukoujyuken/mie/hensachi.html)

♡♡ 三重で家庭教師をお探しならデスクスタイルへ ♡♡

三重で家庭教師をお探しの方は、デスクスタイル三重県ページをご覧ください
三重県の生徒の口コミ、体験談、家庭教師からの応援メッセージなど多数掲載しています。
家庭教師のデスクスタイル三重エリアページはコチラ
今すぐ無料体験学習に申し込む

割引キャンペーン実施中

時間外のお問い合わせ、フォームでのお問い合わせはコチラ
無料体験学習はコチラ資料請求はコチラ

家庭教師のデスクスタイル >  > 三重県の高校受験について