家庭教師のデスクスタイル

家庭教師の料金:デスクスタイルの安心の料金体系

あんしん明瞭な料金体系

家庭教師のデスクスタイルでは、安心してお子さんの勉強法を考えていただけるよう実際にかかる料金を明瞭にして、お子さんの状況や目標など相談しながらコース等を選んでいただけるようにしています。

家庭教師のデスクスタイルで必要な料金は、「指導料+交通費+教材費」となります。
だいたい、月々14,000円~28,000円の料金から始められる方が多いです。

指導料について

1コマ30900(税込)×指導回数

《デスクスタイルの指導料のお得な特徴》

  • ◉小学生、中学生いずれも900円/30分。
  • ◉学年が上がっても受験生でも指導料が上がることはありません。
  • ◉家庭教師の学歴、経験、年齢などにより指導料が上がることはありません。
  • ◉指導料は実際の指導回数分を月末に後払い。ご家庭の用事などで休みになった場合は、指導料は不要、キャンセル料金も不要です。もちろん別の日に家庭教師の指導日を振り替えることも可能で安心です。

交通費について

片道 最大400/1回

《デスクスタイルの交通費のお得な特徴》

  • ◉片道400円以内で訪問可能な家庭教師を選抜します。徒歩、自転車などの場合は不要です。
  • ◉通学定期圏内の場合は、交通費不要です。
  • ◉送り迎え等が困難な場合は車でお伺いできる家庭教師を選抜します。車の場合は燃料リッター計算。

教材費について

4100円(税込)/月
3300円(税込)/月

《デスクスタイルの教材費のお得な特徴》

  • ◉テキストの教科についてはお子さんの状況などにより保護者様と相談のうえ決定していきます。
  • ◉デスクスタイルで使用するテキストはお子さんの学校の教科書に対応した教材を用意しています。
  • ◉教科ごとに状況に応じて前の学年の内容を選択することも可能ですのでお気軽にご相談ください。

ご家庭からの喜びの
ナマの声・口コミ

他社と比べてとってもお得

料金

    じゅんなちゃんのお母さん

    塾や他の家庭教師よりも月の料金が安くお得だと思います。(じゅんなちゃんのお母さん)

    家庭教師はマンツーマンで教えていただけるのが一番の魅力だと思うんですが、 その分料金はすごく髙いイメージがありました。
    でも実際にかかる費用を聞くと、塾や他の家庭教師のところよりも最終的に安く 5教科全体的に1対1で教えてもらえるとのことだったのでお得だと思います。
    まゆちゃんのお母さん

    塾と比べて指導回数分だけで済むので安心です。(まゆちゃんのお母さん)

    先生に来てもらう回数分だけの料金で支払うので、そのへんは融通がきくので、
    とても良心的だと 思いました。テスト前に増やしてもらったり、こちらの都合に合わせてくれるので、3年間を通してみても、塾と比べてお得だと思います。
    ゆうすけくんのお母さん

    1対1で教えてもらえる分、塾よりお得と思います。(ゆうすけくんのお母さん)

    だいたい毎月2万円前後でしたが、塾でもそんなに変わらない料金でしたし、個別で教えてもらえることを考えると安いと思いました。

    お見積もりだけでもお気軽に!

    料金のお見積もりはこちら

    おトクな割引・キャンペーン

    家庭教師のデスクスタイルでは、兄弟割引、子育て支援制度、ひとり親家庭支援などなど、とってもお得な様々なキャンペーンを用意しています。
    ご家庭の財布に優しいキャンペーンがいろいろとありますので、お気軽にご相談ください。

    兄弟同時指導割引

    30分 900円(税込)1000(税込)

    兄弟で同時指導の場合は、30分900円の+100円の料金で2人同時に指導可能ですので、 2人で30分1000円、1人あたり500円と、とってもお得です!
    ◉友達同士での指導の場合も同様の料金割引が適用されます。
    ◉1人の家庭教師で小学生と中学生との同時指導も可能です!

    子育て支援キャンペーン

    内閣府「子育て支援事業」登録企業です

    家庭教師のデスクスタイルは各県の子育て支援事業の登録企業です。
    下記、子育て支援カード、子育て応援パスポートなどが使えますので、お気軽にお申し出ください。
    北信越地区
    石川県
    石川県:いしかわエンゼルマーク運動
    富山県
    富山県:とやま子育て応援団
    福井県
    福井県:ママ・ファースト子育て応援の店
    長野県
    長野県:ながの子育て家庭優待パスポート
    新潟県
    新潟県:子育て家庭への優待サービス
    東海地区
    愛知県
    愛知県:子育て家庭優待
    名古屋市
    名古屋市
    岐阜県
    岐阜県:岐阜県子育て家庭応援キャンペーン
    三重県
    三重県:子育て家庭応援クーポン
    静岡県
    静岡県:しずおか子育て優待カード
    関西地区
    大阪府
    大阪府:関西子育て世帯応援事業「まいど子でもカード」
    兵庫県
    兵庫県:ひょうご子育て応援の店
    京都府
    京都府:きょうと子育て応援パスポート
    奈良県
    奈良県:なら子育て応援団
    和歌山県
    和歌山県:わかやま子育て支援パスポート
    滋賀県
    滋賀県:淡海子育て応援団
    中国地区
    岡山県
    岡山県:おかやま子育て家族応援カード(ももっこカード)
    広島県
    広島県:子育て応援イクちゃんサービス
    鳥取県
    鳥取県:とっとり子育て応援パスポート
    島根県
    島根県:しまね子育て応援パスポート
    山口県
    山口県:やまぐち子育て応援パスポート
    四国地区
    愛媛県
    愛媛県:えひめのびのび子育て応援隊
    徳島県
    徳島県:とくしま子育て支援パスポート「くっつき虫」
    香川県
    香川県:みんなトクだね応援団
    高知県
    高知県:こうち子育て応援の店
    九州地区
    福岡県
    福岡県
    佐賀県
    佐賀県
    長崎県
    長崎県
    熊本県
    熊本県
    宮崎県
    宮崎県
    大分県
    大分県
    鹿児島県
    鹿児島県

    その他さまざまな料金割引・キャンペーン実施中!

    内閣府「子育て支援事業」登録企業です

    デスクスタイルでは、兄弟割引、子育て支援キャンペーンのほか、季節や時期によって、さまざまなキャンペーンを行っております。
    ◉母子•父子家庭の応援割引
    ◉他社(家庭教師・塾)乗り換えキャンペーン
    ◉お友達ご紹介キャンペーン
    ◉提携スーパーのポイントプレゼント など
    キャンペーンの内容は季節により異なりますのでお気軽にスタッフまでお問合せください。

    どっちがおトク?他社サービスの料金比較

    塾、個別指導、家庭教師など、たくさん教育サービスがあり料金も多種多様です。
    いったいどこが一番おトクなのかしら…1年間でかかる料金・費用の合計、相場は???
    一概に高い安いは、お子さんの状況や求めるサービスなどによって変わってくるものです。
    ご参考までにデスクスタイルの料金と他社教育サービス(家庭教師・塾)との比較をまとめてみました。

    デスクスタイルVS他社家庭教師との料金比較と特徴

    週1回の英語•数学2教科の場合のデスクスタイルと他社家庭教師との料金比較表 週2回の英語•数学2教科の場合のデスクスタイルと他社家庭教師との料金比較表
    指導回数が増えるほどデスクスタイルがとってもおトク!

    《指導料の違いは?》

    家庭教師のデスクスタイルでは指導料は毎月末に保護者さまより家庭教師へ指導回数分の料金を直接お渡しする形式をとることで、30分900円と指導料を安い料金で抑えることができています。
    他社家庭教師では保護者さまから会社に支払う指導料の相場は、1時間3000円〜5000円ですが、家庭教師の先生へは約半分の1500円程度しか支払われないことから、家庭教師の先生がもらえる指導料はデスクスタイルと同じ金額になります。

    《教材費の違いは?》

    家庭教師のデスクスタイルでは、家庭教師のいない日の家庭学習の習慣づけに力を入れていることから、お子さんの学校の教科書にしっかり対応したテキストを用意しています。
    他社家庭教師では、教材費は必要ありませんが家庭教師の先生が選ぶ参考書や問題集を書店で購入する必要が生じます。また家庭教師の先生が変わるたびに使う参考書が変わるというデメリットがあります。
    その他、他社家庭教師では教材費の代わりに管理費として毎月4500円ほど必要になります。

    《ひと月の必要な料金の違いは?》

    週1回指導の場合、家庭教師のデスクスタイルは指導料と教材費合わせて月22600円
    他社家庭教師では、1時間3000円、管理費4500円として、月28500円となり、
    デスクスタイルの方が5900円安くなります。
    週2回指導の場合、デスクスタイルは指導料を安い設定で抑えていることと、教材費は週何回でも変わらないことから月37000円ですが、他社家庭教師では指導料が大きく増加し52500円となり、
    デスクスタイルの方が、15500円もお安い料金になります。
    またデスクスタイルの指導料は一律900円/30分ですが、他社家庭教師では先生の学歴や年齢、生徒の学年などにより指導料は高くなり、受験が近づくにつれて指導回数を増やすことを勧められますので、家庭教師の指導料負担が大きく増加しデスクスタイルとの差は大きく広がっていくことになります。 また他社では毎年更新料として10000円〜20000円の追加料金が必要な場合がありますが、デスクスタイルは更新料はありませんので安心です。

    デスクスタイルVS塾との料金比較と特徴

    英語・数学2教科の場合の家庭教師のデスクスタイルと塾との料金比較表
    指導回数が増えるほどデスクスタイルがとってもおトク! 塾の毎月の料金は授業料+教材費+教室使用料、年間では夏期講習などの講習代、テスト代などの追加料金が必要になります。
    授業料の平均的な相場は1教科12000円、教材費は1教科3000円〜5000円、教室使用料は月1000円〜2000円程度が平均的な料金相場の金額です。
    ひと月の料金では、家庭教師のデスクスタイルと塾では、週2回英数の指導料金ではほぼ同じ程度となりますが、塾の場合は教科ごとに料金が必要になる場合が多いので英語・数学以上の教科数となってくると料金負担が大きくなる場合があります。家庭教師のデスクスタイルでは1対1の指導ですので、指導日によって教科を決める必要がありませんので、つまずいている教科中心に効率よく勉強することが可能です。
    また塾の場合は、夏期講習など長期休暇中の講習の料金が5万円から10万円程度かかることから、
    年間では20万ほどプラスの料金が必要になります。 家庭教師のデスクスタイルでは、長期休暇中は弱点補強などで回数を増やす場合もありますが、一律900円/30分ですので、塾の講習代ほど料金負担が増加することなくお安い費用で抑えられるので安心です。

    割引キャンペーン実施中

    時間外のお問い合わせ、
    フォームでのお問い合わせはコチラ
    無料体験学習はコチラ| 資料請求はコチラ

    ホーム>料金